FC2ブログ
無ぅじん日記 -やさしいだけのあいつを忘れて-
不安定更新 雑記やつぶやきに収まらない事など
200805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺と水銀燈
昨日呑みに行きました

遅めのゼミ新歓ですね

行ったのは、とある居酒屋(非チェーン店)

何故か兄の友達が働いてました
木造の暖かい感じの店

席に着き、見回す

ドリンクメニューは・・・っと


・・・?( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ


(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) 何・・・だと・・・?

○○屋オリジナルカクテル

男前(ダンディズム)
水銀燈
雛苺
蒼星石
金糸雀
薔薇水晶


・・・(;゚д゚)何だこの店・・・

一人が店員(兄の友達)に聞く
「不に・・・真紅と翠星石は無いのですか?」
「あります」

・・・あるんだ

まあ馬鹿の集まりなのでドールカクテルをコンプリート
俺は雛苺と不人気を担当

まあまあでした

ちなみに兄の友達にメンバーがオリジナルカクテルを注文
「イメージ通りのカクテルってできますか?」
「やってみます」
俺は下戸なので(むしろ少し引いてたので)未注文

「ゼロと言うのは」
「できます」

「皇帝は」
「若本ですね、できます」

「DIOと言うのは」
「できます」

「拳王」
「できます」

「少佐」
「ピザの彼ですね、できます」

「アーカード」
「できます」


何だこの店

皆テンションダダ上がりで、俺は地味に強かったカクテルの飲みすぎでまさかのマジ居眠り

飲みの席でうたた寝って、ドラマの世界だけだと思った

まあそんな感じです

世間は広いなあ



帰りに駐輪場横のゲーセンで
家庭版戦国BADARAXで修正されていたバグを試す
バグの過程は練習したので初挑戦


一発で出来ました
上下段当身どこからでも永パって
本当にいいクソゲーですね

それでは
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。